電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
分解は危険な作業
説明書にも分解禁止の警告
分解を始める前に、まずは注意点について
 銃を何度も分解している人にとってはもう十分にご承知いただいていることとは思いますが、改めて「分解」についての危険性と責任について説明しておきます。
 当サイトでは銃の分解やメンテナンス、改造についての情報を掲載していますが、決して分解や改造を無条件に勧めるものではありません。むしろ安易な分解は危険なので、止めておいた方がいいと警告します。電動ハンドガン・コンパクトマシンガンは分解が難しい上、部品の破損・紛失・組立て不能・誤った改造やメンテナンスによる性能や寿命の低下など、あらゆる種類の危険が付きまとうからです。
 そして分解・改造を行って不具合が起きても、誰も何の保証もしてくれません。もちろんメーカーの保証も、受けられなくなります。
 分解・改造をするということは、非常に危険な行為だということを自覚して下さい。
電動ハンドガンの分解・改造を勧められない別の理由
 分解・改造自体危険な行為ですが、さらに電動ハンドガンには分解・改造を勧められない理由が別にあります。それは、分解による性能低下の危険性がとても大きいこと、また改造を行っても大幅な性能Upは望めないことがその理由です。
 電動ハンドガンは通常の電動ガンより空気漏れを起こしやすく、また分解によりモーター位置の狂いも生じやすいです。適切な空気漏れ対策とモーター位置調整が出来なければ、分解するだけで確実に性能は低下します。また限界まで基本性能が高められているので、カスタムパーツを組み込んでも性能は大きく変わりません。むしろ分解による性能低下の危険性の方が、大きいくらいです。
 分解・改造をする場合は、こうした危険を承知した上で自己責任において行ってください。安易な気持ちでの分解・改造は、絶対に行わないでください。
ノズルの気密は非常にシビア
ノズル周りの気密は特にシビア
TOP > DISMANTLING > 分解道具説明1/2ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number