電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク

頭部が樹脂素材のノーマルピストンヘッド
ピストン打撃音をさらに小さく
 前回の実験では、電動ガン特有のメカノイズを小さくする方法として、ピストン打撃音について調べました。ピストンの当たる緩衝材を交換し、より音を小さくしようという試みでしたが、残念ながら成功と呼べるほどの十分な効果は得られませんでした。どうやらメカノイズを小さくするのは、想像以上に難しいようです。
 しかし現実に大きな音を発生するメカノイズ。そのメカノイズの中でもっとも消音効果が期待できるのは、やはり単純な物理的衝突を繰り返すピストン以外にありえません。そこでピストン打撃音をより小さく出来ないかと考え、ピストンヘッド先端にも緩衝材を貼り付けてみることにしました。
 受けるシリンダーヘッドとぶつかるピストンヘッド、両方に緩衝材を取り付ければ消音効果も高くなるのではないでしょうか。果たして結果はどうでしょう? 
実験第四回目:ピストン打撃音について2
 シリンダーヘッドに緩衝材を取り付けた前回の実験に引き続き、今回はピストンヘッドにも緩衝材を貼り付けて同じ実験を行います。前回は緩衝材にぶつかるのがプラスチック素材のピストンヘッドだったので、その素材をより柔らかいものに交換することで打撃音をより小さく出来るのではないかと考えました。
 ピストンに用いる緩衝材には、ゴムからはX-Shock・スポンジからはネオセール革付き・ゲルからはソルボセインをそれぞれ選びました。これらの素材をピストンに貼り付け、前回同様に10種類の緩衝材を取り付けたシリンダーヘッドと衝突させて、どの組み合わせで打撃音が小さくなるのかを調べます。
 なお今回の実験は数日にわたって行っており、気温や湿度が日によって異なりました。そのため必ずしも正確な比較が出来ない点、ご了承ください。

ピストンヘッドに緩衝材を取り付け
TOP > EXPERIMENTATION > ピストンヘッドの緩衝材 性能比較 1/6ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number