電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング
電拳カスタム 電動ハンドガンの連射速度をアップさせるカスタムパーツ 電拳カスタム 電動ハンドガンの純正バッテリーと電ハン用リポバッテリー 電拳カスタム 電ハン本体にリポのBECコネクターを直付けする方法
1.連射速度アップのカスタム
 電動ハンドガンは秒間15発前後の連射速度ですが、スプリングのかさ上げを行えば秒間1発ほど、パワースプリングに交換すれば2〜3発ほど、連射速度が下がってしまいます。
 せっかく初速が上がっても、連射速度が遅くては戦力として心もとないですよね。そこで今回は、電動ハンドガンの連射速度を高めるカスタムについて紹介したいと思います。
 紹介するカスタムは、バッテリー・軸受け・配線の交換ですが、単なるカスタムパーツの組み込みだけでなく、少し手を加えることでより性能が上がる方法についても一緒に紹介させていただきたいと思います。
2.リポバッテリーへの交換
 電動ハンドガンでもっとも簡単に、そして効果的に連射速度を上げるには、リポバッテリーへの交換が一番です。
 銃本体に手を加える必要がないため、誰でも簡単に連射速度をアップできる上、トリガーレスポンスも良くなり、純正バッテリーと同容量なら撃てる弾数を増やすことも出来ます。
 実際にどれくらい銃の性能が変わるか実験を行っていますので、連射速度・撃てる弾数については実験結果をご覧ください。
 なおリポバッテリーは取り扱いを誤ると出火の危険性があるため、リポバッテリーの紹介記事をよく読んでからお使いください。
3.リポコネクターの直付け
 リポバッテリーを電動ハンドガンで使用するには、コネクター変換アダプターが必要ですが、このアダプターなしでリポバッテリーを使う方法について紹介しましょう。
 まず銃本体のバッテリー端子を、取り外します。次に端子についている配線を外し、BECコネクターのメスをシュリンクで覆って継ぎ足します(拡大写真)。これでアダプターなしでリポが使えるようになる上、導電性も少し向上します。
 取り外したバッテリー端子は、後から再度付け直すことも可能なので、気軽に試して頂ければと思います(USP・M9・Hi-CAPAなら、シュリンクではなくネジ止めも可能です)。
TOP > CUSTOMIZE > 電拳カスタム・ハンドガン編 連射速度アップ 1/11ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number