電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
電ハン・M9A1のバレル延長方法 電ハン・M9A1のバレル交換方法 電ハン・M9A1のバレルロックリング加工方法
7.M9の作業内容
 次にM9ですが、M9もマズルの幅が狭く、そのままではバレルを通すことが出来ません。
 このためマズル内部を削って、幅を広げる加工が必要となりますが、上図を見ていただくと分かるように、スライドを斜めにしてバレルを通さなければならない関係上、マズル部分はかなり広く削らなければなりません。
 通常マズルガイドは9mmの穴でバレルが通りますが、M9のマズル部分はより広い10.5mmの穴を開ける必要があるのでご注意を。
 なお銃口(マズル部分の穴)が広がると見た目が悪くなりますが、バレルを延長する場合はサイレンサーで銃口が隠れるので、見た目は気にしなくてもよいかと思います。
8.バレルの切り欠き問題
 M9及びハイキャパEでバレルを延長する場合、バレルロックリングへの加工が必要です。
 もともと電動ハンドガン・コンパクトマシンガンはバレルの切り欠き位置が共通のため、バレルに互換性がありました。ところがM9とHi-CAPA Eは、切り欠き位置が変更されており、他のバレルと互換性が失われています。
 具体的には、バレルロックリングの幅に対しM9とハイキャパEのバレルは前半分に、他の電ハン・コン電は後半分に、それぞれ切り欠きがあります(つまり前半分・後半分でズレてます)。
 このため、M9とハイキャパEで他の電ハン・コン電のバレルを使うには、バレルロックリングの前後を変える必要があるのです。(右側に続く)
(左からの続き)
 それではバレルロックリングの向きを変える方法ですが、まずはリングの頭頂部に付いている逆差し防止の突起を切り取ります。あとはHOPダイヤルが抜けないよう、左右にパテで出っ張りを盛れば終りです。
 純正バレルを使う際は正常な向きで、他の電ハン・コン電用バレルを使う際は逆向きに、バレルロックリングを差し込めばOKです。
 もしM9・Hi-CAPA Eの純正バレルに戻すことがないなら、切り取った突起をロックリングの反対側に接着剤で取り付けても良いでしょう。
 バレルロックリングは50円で購入可能なので、失敗しても格安で入手できると思えば、加工も怖くないのではないでしょうか。
TOP > HANDICRAFT > 電ハン・コン電 バレル延長方法 3/4ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number