電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
電動ハンドガン HK45の分解・組み立て 説明開始 電動ハンドガン HK45の分解・組み立て、スライド等の取り外し 電動ハンドガン HK45の分解・組み立て、コードカバーの取り外し
1.電動ハンドガン・HK45の分解
 電拳では、皆さんが自分で愛銃の整備・カスタムが出来るよう、各電動ハンドガンの分解・組み立て方法について説明を行っています。
 今回紹介するのは、電動ハンドガン・H&K HK45の分解方法についてです。電動ガンの分解が初めての人でも分かりやすいように説明していますので、整備やカスタムに挑戦したい人は、ぜひ参考にしていただけたらと思います。
 なお、この分解方法の説明のみ、上部の写真をクリックしていただくと拡大表示されるようになっています。写真が小さくて説明が分かり難いときは、拡大表示をご利用ください。
2.スライド等の取り外し
 電動ハンドガンの第六弾となるHK45は、USPとよく似た構造ながらパーツの組み合わせがより洗練され、分解も容易になっています。
 またネジの種類も少ないため、どのネジがどの部分に入るのか悩まずに済む点も、大きな進歩といえるでしょう。
 唯一欠点といえるのは、メカボックスを取り出すまでバレルが外せない点くらいでしょう。
 それでは、実際の分解作業に取り掛かりましょう。まずはスライドを外し、バッテリーとマガジンを抜いてください。HOPダイヤルは、最弱に戻しておきましょう。
3.コードカバーの分離・取り付け
 印のネジを外すと、コードカバーが外れます。ネジは裏表に一本ずつ使われています。
 ネジを外すと、コードカバーが外れます。コードカバーは後部からゆっくりと持ち上げるようにして外しましょう。ただし前方のHOPダイヤル付近のカバーが外れにくいので、引っかかっている部分を無理に引っ張らないように、ゆっくりと左右に揺らしながら取り外してください。
 逆に取り付けの際は、前方のHOPダイヤル下から差し込み、後方を降ろしてカバーをします。この際、配線を挟まないよう注意しましょう。
TOP > DISMANTLING > 電動ハンドガン・HK45の分解 1/5ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number