電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
電ハンM93Rの分解・組み立て、説明開始 電ハンM93Rの分解・組み立て、スライド等の取り外し 電ハンM93Rの分解・組み立て、アウターバレルとコードカバーの取り外し
1.電動ハンドガン・M93Rの分解
 電拳では、皆さんが自分で愛銃の整備・カスタムが出来るよう、各電動ハンドガンの分解・組み立て方法について説明を行っています。
 今回紹介するのは、電動ハンドガン・ベレッタ M93Rの分解方法についてです。電動ガンの分解が初めての人でも分かりやすいように説明していますので、整備やカスタムに挑戦したい人は、ぜひ参考にしていただけたらと思います。
 なお、この分解方法の説明のみ、上部の写真をクリックしていただくと拡大表示されるようになっています。写真が小さくて説明が分かり難いときは、拡大表示をご利用ください。
2.スライド等の取り外し
 電動ハンドガンの第二弾となるM93Rでは、部品点数が増加したことで、内部構造がより複雑化しています。特に小さなスプリングが多く使われているので、跳ばしてなくさないよう気をつけて分解作業を進めましょう。
 なおこのM93Rでは、初期型と現行型で一部分解方法が異なるため、その部分だけ二通りの分解説明を行っているのでご注意ください。
 それでは、実際の分解作業に取り掛かりましょう。まずはスライドを外し、バッテリーとマガジンを抜いてください。HOPダイヤルは、最弱に戻しておきましょう。
3.アウターバレル・コードカバー分離
 印の長いネジを外すと、マズルキャップが外れます。外すコツとしては、まず軽く上に持ち上げ、それからゆっくり引き抜いてください。マズルキャップが外れると、アウターバレルも一緒に外すことが出来るようになります。
 コードカバーを留めるネジは、
印の二箇所とその裏側にも二箇所、合計四本外します。
 組み立ての際にコードカバーを被せるときは、まずHOPダイヤルの下にカバー先端を入れ、それから後ろを下げるように被せます。このとき配線を挟むと皮膜が破れるので、配線を挟まないよう慎重にカバーを被せてください。
TOP > DISMANTLING > 電動ハンドガン・ベレッタM93Rの分解 1/5ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number