電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
コン電MP7の分解・組み立て、分解開始 コン電MP7の分解・組み立て、分解の準備 コン電MP7の分解・組み立て、マウントレールの取り外し
1.コンパクトマシンガン・MP7A1の分解
 電拳では、皆さんが愛銃の整備・カスタムを出来るよう、各コンパクトマシンガンの分解・組み立て方法について説明を行っています。
 今回紹介するのは、電動コンパクトマシンガン H&K MP7A1の分解方法についてです。電動ガンの分解が初めての人でも分かりやすいように説明していますので、整備やカスタムを自分でやってみたいという人は、ぜひ参考にしていただけたらと思います。
 なお、この分解方法の説明のみ、上部の写真をクリックしていただくと拡大表示されるようになっています。写真が小さくて説明が分かり難いときは、拡大表示をご利用ください。
2.分解作業の準備
 MP7は、比較的分かりやすい簡単な構造をしていますが、さすがに電動コンパクトマシンガンの第一弾だけあって、後に発売されたVz.61やMac10に比べると、まだまだこなれていない部分もあります。
 ですがコツさえ分かればバレル・メカボックスの取り出しまでならそれ程難しくないので、初心者でも自分で銃の整備を行い人は、ぜひ分解にチャレンジして欲しいと思います。
 それでは分解の準備として、まずはマガジン・フロントキャップ・バッテリー・前後のサイトを取り外し、HOPダイヤルを最弱に戻しましょう。
3.マウントレールの取り外し
 MP7の分解では、まず上部マウントレールの取り外しから行います。上部マウントレールには、六角形のネジ穴を持つ特殊なネジが、四つ見えます。このうち黄○印の三つを、六角レンチを使って取り外します。
 六角レンチは、六角形の芯を持つネジ回しで、百均の工具コーナーで入手可能です。六角レンチにはサイズが複数ありますが、このネジには2.5mmの六角レンチを使用します。
 一つだけ緑×印のネジがありますが、このネジはダミーで取り外すことは出来ません。無理にネジを回そうとすると、ネジ穴がつぶれるので誤って回さないよう注意してください。
TOP > DISMANTLING > 電動コンパクトマシンガン・H&K MP7A1の分解 1/5ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number