電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
電ハン用リポコネクターの完全自作 電ハン用リポコネクターの自作材料 ジョイナーを長さ17mm・幅8mmに加工
1.リポアダプターの完全自作
 電拳では純正バッテリーを流用したリポアダプターの作り方を紹介していますが、この方法では純正バッテリーがなければリポアダプターを作ることが出来ません。
 そこで今回は、純正バッテリーがなくても製作できる、完全自作のリポアダプターを紹介したいと思います。
 トリガートークのリポアダプターは高価で買えない、買いたくても品切れが多くて購入できない、また自作したくても古い純正バッテリーを持っていない、そんな人はこれから紹介する完全自作の方法をぜひお試しください。
2.用意する道具・材料
 今回の自作に必要な、道具と材料について説明します。まず光モールのジョイナーエ30.3mmの銅板BECコード(メス側)1mmゴム板パテ0.5mmピアノ線が必要な材料。
 次に道具ですが、はんだこてとはんだ線・フラックス・金切りハサミ・カッター・金槌・ペンチ・瞬間接着剤・ヤスリ・ドリルが必要です。
 工作経験のある人なら、ほぼ道具はそろっていると思います。逆に道具を持っていない人は、今回の自作はあきらめてください。今回の自作は道具を使い慣れていないと(工作経験がないと)、上手く作れませんからね。
3.まずはアダプターの骨格を作る
 それでは、実際の作業に取り掛かりましょう。まずはのジョイナーを、長さ17mmに切断します。次に「エ」の下部分を左右対称となるよう、8mmの幅に切りそろえます。最後に、一方の端を半丸に削ってください。
 ここまで出来たら、実際にジョイナーを銃のバッテリー端子に入れてみましょう。8mmの広い方を、端子の溝に入れます。軽くスルスル入ればいいですが、もしきつくて入らない場合はジョイナーを削って少しスリムにしましょう。
 多少ゆるくても大丈夫なので、軽く入るようになるまでしっかり削ってください。
TOP > HANDICRAFT > 電ハン用 リポアダプター 完全自作 1/4ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number