電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
サイレンサー(サプレッサー)の消音材交換 サイレンサー(サプレッサー)の消音材をメラミンスポンジに交換 サイレンサー(サプレッサー)の消音材(メラミンスポンジ)切り抜き
1.サイレンサーをより静かに
 銃の発砲音を小さくしてくれるサイレンサー(サプレッサー)ですが、このサイレンサーの効果をもっと高め、発砲音をより静かにしたいと考えている方は多いと思います。
 そこで今回は、サイレンサーを静穏化するための方法について紹介したいと思います。かかる費用は数百円の低予算カスタムなので、サイレンサーをお持ちの方はぜひ試してみてください。
2.消音素材(インナー)の交換
 サイレンサーの消音化にもっとも効果があるのが、消音素材(インナー)の交換です。
 サイレンサーの内部に詰まっているインナー素材を交換することで、消音性能を高める訳です。ただし交換する素材によっては、逆に音が大きくなってしまう危険性もあるため、交換する素材は慎重に選ぶ必要があります。
 今回の工作では、消音素材実験で高い消音性能を発揮したメラミンスポンジを交換素材として用います。メラミンスポンジは消音性能以外にも、入手性の良さや価格の低さからも、お勧めの交換素材となります。
3.メラミンスポンジの中心部切削
 メラミンスポンジは大きなブロック状で販売されているため、サイレンサーに収めるには適切なサイズに切り出す必要があります。
 まずメラミンスポンジの中心部分の切り抜きには、直径10mmのステンレスパイプを使います。肉厚の薄いステンレスパイプの先端をリューターで削り、さらに尖らせます。
 すると先端が刃物のように鋭くなるので、ステンレスパイプをメラミンスポンジに押し付けるだけで、簡単に穴を開けることが出来ます。
 パイプは真上から真下に下ろし、真っ直ぐな穴を開けるように心がけましょう。
TOP > HANDICRAFT > サイレンサーのインナー(消音材)交換方法 1/3ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number