電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
電動ハンドガンの給弾不良対策 電動ハンドガンのノーマルマガジン清掃 電動ハンドガンのノーマルマガジン分解方法
1.電動ハンドガンの給弾不良対策
 電動ハンドガンを使用していると、突然弾が出たり出なくなったりする症状に見舞われることがあります。これが、給弾不良です。
 サイズの小さな電ハンは、ちょっとした磨耗が動作不良(給弾不良)に繋がるため、この症状に悩まされているユーザーも多いと思います。
 そこで今回は、電動ハンドガンの給弾不良を解決する方法について説明したいと思います。
 給弾不良にはさまざまな原因が考えられるため、その対策も多岐にわたりますが、原因と対策を一緒に説明していきますので、これを読んで皆さんの銃の症状にあわせた対策を行なっていただければと思います。
2.マガジンの簡易清掃
 電動ハンドガン(もしくはノーマルの予備マガジン)を購入したら、まず最初に行って欲しいのがマガジンの簡易清掃です。
 新品のマガジンは製造過程の汚れが内部に付着しており、また油切れで滑りが悪くなっている場合もあり、給弾不良の原因となります。
 その対策として、まずはBBフォロアーを最下段まで下げ、マガジン内部を綿棒で清掃します。次にシリコンスプレーを軽く吹き、マガジン内部にオイルをくまなく延ばしたら、余分な油分を新しい綿棒でキレイに拭き取ります。
 以上の作業で、マガジン内の汚れ・油切れによる給弾不良を防ぐことが出来ます。
3.マガジンの本格清掃(分解編)
 マガジンは使用する度に砂や埃が付着するので、簡易清掃は購入した直後だけでなく、適度に繰り返し行うことが重要となります。
 しかし汚れがひどくなると、簡易清掃だけでは綺麗に出来なくなるので、そのときはマガジンを分解して本格的な清掃を行ってください。
 マガジンの分解方法は、まずマガジン頭部の裏側にあるネジ2本を外します。これでBBストッパーと小スプリングを取り出せます。次にマガジン尻側の窪みに入っているピン2本を、表から裏側に押し出します(抜け防止のギザギザが付いているため)。これで、メインスプリングとフォロアーも取り出せるようになります。
TOP > MAINTENANCE > 電動ハンドガン 給弾不良対策 1/8ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number