電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
東京マルイ電動ハンドガンG18C小さな本体にバッテリーや金属ギアを内蔵 夢のハンドガン
 2004年冬、優れた実射性能と高い実用性で人気を博している東京マルイの電動ガンに、新しいシリーズが加わった。強力なバッテリーとモーター、そして金属製のギアを小さな本体に詰め込んだ、電動ハンドガン(電ハン)シリーズである。
 これまで高い実射性能を持つハンドガンといえばガス方式しかなかったが、この新しいハンドガンは飛距離50m、連射速度15発/秒、8mの距離で6cmにまとまる高い集弾性など、ガス方式に劣らない高性能を電動方式で達成したのだ。
 常に電動化が求められてきながら、小さな本体に電動メカを組み込む難しさから「いつかは発売されるだろう」と言われ続けてきた夢のハンドガン。その電動方式の本格的ハンドガンが、ついに登場したのである。
電動化が求められた理由
 電動ライフルや電動サブマシンガンの普及以降、常にハンドガンの電動化を求める声は絶えなかった。大容量バッテリー・多弾装マガジンによる実用性の向上、充電式バッテリーによる経済性の向上、地球温暖化作用のあるガスを利用しない環境への配慮など、電動化には多くの利点があるからだ。しかし電動化が求められた最大の理由は、季節に関係なく性能を発揮できる高い安定性にある。
 現在ハンドガンの主流を占めるガス方式には寒さに弱いという大きな欠点があり、気温の低い冬場には性能が落ちてしまったり、まったく撃てなくなるといった症状が出る。これは動力源であるガス自体が寒さに弱いからで、電動化することによってこの欠点を大幅に解消することが出来るようになるのだ。
 電動方式なら季節に関係なく、一年を通して安定した射撃ができるのである。
電動ハンドガンの利点実用性、経済性、安定性に優れる電動式
TOP > INTRODUCTION > 東京マルイ 電動ハンドガン 1/5ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number