電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
フルサイズ電動ガンと電動ハンドガンのメカボックス比較
これまでの電動ガンより非常に小さい

電動ハンドガン用メカボックス パーツ レビュー
 電動ハンドガンのメカボックスは、これまでのメカボックスとは大きさからしてまったく違うため、すべてが新規作成の新型である。ただし見た目こそ大きく変わっているが、基本的な構造は従来のメカボックスを踏襲しており、パーツがダウンサイズされスパーギアが一枚増えている以外に大きな違いはない。
 写真のスリットの入った加速シリンダーはG18C・USP・M9A1用で、M93RとハイキャパEではフルシリンダーが採用されている。シリンダー内径は約20mmと従来の電動ガンより細く、スプリングも外径約10mm・線径約1mmの細い物が使われている。軸受けやギアの軸サイズも、従来の電動ガンより細い専用品。
 シリンダー容量が少なく、ピストンのストロークも約27mmと短いこのメカボックスでは、残念ながらノーマルのままでは高い初速を出すのは難しい。

電動ハンドガン用メカボックス
シリンダー下の黒いパーツがスイッチ
電動ハンドガンのギア
四枚に増えたギアが隙間なく並ぶ
電動ハンドガン・ピストンストローク
ピストンストローク位置はここまで
TOP > INTRODUCTION > 電動ハンドガン メカボックス レビュー 1/3ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number