電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング
01バレルと組み合わせ 初速 連射
ノーマル加速シリンダー 76.0 13.9
ノーマルフルシリンダー 75.7 13.7
Laylaxフルシリンダー 75.6 13.7
PDIパルソナイトシリンダー 75.6 13.7
 01バレルと各種シリンダーを組み合わせた場合、加速シリンダーが一番速い初速に!
 またフルシリンダーはメーカーにかかわらず、初速も連射速度もほぼ横並び。
電拳カスタム ノーマルバレルと01バレルでのピストンスピードの違い
01バレルと組み合わせ 初速 連射
ノーマルピストンヘッド 76.0 13.9
Laylaxピストンヘッド 77.2 13.9
PDIピストンヘッド 77.2 13.9
 01バレルと加速シリンダーとの組み合わせで、ピストンヘッドのみ交換した場合の初速と連射速度の比較。
 シリンダーと異なり、ピストンヘッドには初速アップに大きな効果があります。なおLayLaxとPDIのヘッドは、どちらも同じ初速です。
4.シリンダーの交換
 次に紹介するカスタムパーツは、シリンダーです。マルイ純正の加速シリンダーとフルシリンダー、それにLaylaxのフルシリンダー・PDIのパルソナイトシリンダーの四種類を用意して、先ほど紹介した01バレルと組み合わせて性能を調べました(上表参照)。その結果、もっとも初速が高かったのは加速シリンダーでした。
 以前行った実験ではフルシリンダーの方が初速は高かったのに、どうして今回は加速シリンダーの方が初速が高くなったのかというと、実はバレルの違いが関係しています。
 実験で使用したノーマルバレルは空気が多く漏れるため、ピストンスピードが速くなり、その結果初速も高まりました。(右上に続く)
5.ピストンの前進スピードと初速
 (続き)ところが今回は内径の細い01バレルを使用したため、BB弾がバレル内で栓をした状態となり、シリンダー内の空気が逃げ場をなくして溜まったことで、ピストンの前進スピードが遅くなってしまったのです。
 つまりノーマルバレルではピストンが速いため、空気容量の多いフルシリンダーの方が初速は高くなり、内径の細い01バレルではピストンが遅くなるため、加速シリンダーで加速させる方が初速は高くなるのです。
 このように組み合わせるパーツによって、性能は大きく変わります。どのパーツと組み合わせれば性能は高くなるか、よく考えながらカスタムを行うことが大切です。
6.ピストンヘッドの交換
 次に紹介するのは、ピストンヘッドです。ピストンヘッドはシリンダーと異なり、カスタム品に交換する方が初速は高くなります(上表参照)
 ノーマルのピストンへッドは粘りのある樹脂製なのに対し、LaylayPDIのピストンヘッドは粘りのない樹脂で出来ているため、ピストンヘッドがシリンダーと接触した際の抵抗の違いが初速の違いに影響しているのかもしれません。
 ただ、LaylayPDIのピストンヘッドは、素材も設計思想もまったく違うのに、同じ数値で初速がアップした点については、原因不明です。
 もしよろしければ、皆さん自身で実際に比べて、原因・理由を考えてみてください。
TOP > CUSTOMIZE > 電拳カスタム・ハンドガン編 カスタムパーツ交換 2/8ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number