電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング
電拳カスタム 電ハンノーマル配線とイーグル模型のシリコン銀コード18ゲージ 電拳カスタム 電動ハンドガンの配線交換方法 電拳カスタム 電動ハンドガン用の自作高効率配線
10.高効率配線への交換
 今回のカスタムで最後に紹介するのが、配線交換です。ノーマル配線は電気の通りが悪いため、より電気の通りが良い高効率配線に交換することで、連射速度を向上させます。
 配線は、純度の高い銅線で、細い芯線を多数束ねており、表面には銀メッキが施されているものほど性能が高くなります。
 配線の違いでどれくらい性能が変わるか、実験で明らかにしていますので、詳しくは「配線の違いによる性能比較」をご覧ください。
 ちなみに市販の高効率配線では、イーグル模型のシリコン銀コードが定番で、電ハン用だと18ゲージがピッタリ合います。
11.配線交換の作業方法
 配線の交換方法は、いたって簡単。バッテリー端子からスイッチ・モーターへと延びる三本の配線を、同じ長さに切った高効率配線と入れ替えてハンダ付けするだけ。
 USPとM9A1は、バッテリー端子との接続に丸型端子が使われているため、同サイズの端子を購入して圧着すれば良いでしょう。
 このようにハンダさえ使えれば、配線交換はベアリング交換より簡単に出来て、リポバッテリーより安全に使うことが出来ます。
 ハンダというハードルはありますが、簡単・安全に連射速度アップが出来るので、ハンダが使える人はぜひ挑戦してみてください。
12.高効率配線の自作
 配線交換で重要なのは、銅線の数が多い高性能な配線を選ぶこと。でもなかなか性能の高い配線って、見つからないんですよね。そこでお勧めしたいのが、配線の自作です。
 先ほど紹介したシリコン銀コードの銅線を、薄くて丈夫なテフロンチューブ(皮膜)に移し変えます。テフロンは皮膜が薄い分だけ銅線の数を増やすことが出来るので、簡単に高性能配線を作ることが出来るようになります。
 実際に実験で配線を自作した際は、銅線を二倍にすることで連射速度を秒間1/発増やすことが出来ました。銅線が770本入った高効率配線も、自作なら簡単に手に入りますよ。
TOP > CUSTOMIZE > 電拳カスタム・ハンドガン編 連射速度アップ 4/11ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number