電動ハンドガン・コンパクトマシンガンの激安・格安ガンショップランキング 東京マルイへのリンク
電動ハンドガンに、BECコードをネジ止めする方法 電動ハンドガンに、BECコードをネジ止めする素材 電動ハンドガンのトリガーユニットとバッテリー端子
1.リポ配線をネジで取り付ける方法
 電動ハンドガンでリポバッテリーを利用するにはリポアダプターが別途必要ですが、高価なので購入をためらう人も多いと思います。
 またアダプターを自作するにもハンダが必須となるため、こちらもためらう人は多いでしょう。
 そこで今回は、ハンダがなくても作れるリポ接続配線(BECコネクター配線)の作り方について説明したいと思います。
 なお今回の工作は、配線をネジ止めできるUSP・M9A1・ハイキャパEのみ対象となる点、ご注意ください(作業はUSPで説明します)。 
2.コネクター・R端子・シュリンクを用意
 今回の工作で必要となる素材は、BECコネクターとR端子、それにシュリンクです。
 BECコネクターは、メスタイプをご用意ください。なお一本100円以下の安いコネクターだと、配線が硬くて取り回しが悪く、また内部の銅線も少なくて電気の流れが悪いため、なるべく高価なコネクターをお求めください。
 R端子は中心穴がφ2.2mm以下、外周はφ5.2mm以下を用意して下さい。これより数値が大きいと、今回の作業には使用不可です。
 シュリンク(熱収縮チューブ)は、収縮前でφ2.5mmもあれば十分です。
3.バッテリー端子の分解作業
 では実際の作業についてですが、まずは銃を分解してバッテリー端子を取り出してください。
 このうち二つの金属端子と、表側のコネクターA・Cは使用しないので別途保管しておきましょう(上写真の×印パーツ)
 コネクターBのみトリガーユニットに戻しますが、USPは印に付いていた短いネジを使うことでユニットに固定することが出来ます。
 M9とHi-CAPAにはこの方法が使えないため、他に適当なネジをあてがってください。もし適当なネジがなければ、ネジで固定しなくても別に問題はありません。
TOP > HANDICRAFT > 電ハン用リポ接続配線の作り方 1/4ページ
TERMS OF USE (C) Copyright 2005 Dendoukenjukoubou All rights reserved. you are visitor number